マリッジリングの選び方


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

マリッジリングは結婚式前に揃えておくものですが、どのようなポイントで選ぶと良いのでしょう。最近マリッジリングは夫婦でつけることがほとんどです。そのため夫婦でペアのものがほとんどとなります。そこでまず選ぶポイントについて考えましょう。最初に決めることは価格ですが平均10~20万円程度と言われています。もちろん自分の生活水準に合わせて決めればいいことです。

マリッジリング素材は一生使えるものを選ぶようにしたいもの。例えばメッキであればいつかは剥げてしまいます。そのため少なくとも錆びたり、剥げたりしない素材を選びたいものです。一番人気があるのはプラチナやゴールドです。ゴールドの中にもイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドなどがあります。色の違いと配合によって変色や変質の違いがありますが、剥げたり錆びたりはしません。また金属アレルギーがあるならジルコニウムやチタン、ステンレスなどがあります。

これら安いものを探せば1つ2万円ぐらいからあり、2つでも4万円程度で購入できます。しかしデザイン性が高いものや、宝石が少し使ってある物などはやはり一つ10万以上することに。価格と素材とデザイン性をポイントに選ぶようにしましょう。その中でも価格だけはしっかり決めておくと、選びやすいのではないでしょうか。デザインや素材は実際にいろいろ見てみないと決めることができない部分もあります。まず価格をしっかり決めておき、その範囲で好きなデザインやそれにあった素材を選ぶといいでしょう。この3つのポイントを頭に入れておけば、失敗のないマリッジリングを購入することができるのではないでしょうか。